top of page

処理水と香港 シンセン


今回は 急遽、福島の処理水と 当社で扱っている

ガイガーカウンターについて報告させていただきます。

8月24日 福島の処理水の放出が始まりました。

2週間ほど前 丁度 香港とシンセンに行ってきました。

その時 既に放出日についてのニュースが流れていましたが

中国国営放送でも極めて 抑えた報道で話題になって

いませんでした。


日本観光の番組が長時間流れていました。

日本犬 特に柴犬が人気と言うニュースも流れていました。

確かにシンセンの街中で柴犬を見かけました。

反日映画は相変わらずやっており、めちゃ めちゃ弱い

日本軍がコテンパにやられていました。

こんな映画誰が見るのだろうか。 


シンセンではガイガーカウンターを日本で販売する様強く勧められましたが

日本ではほとんど引き合いがないと断りました。

帰国して先週頃から、中国で 塩の買い占めや、ガイガーカウンター

の品切れが報道されました。

1週間でガイガーカウンターの値段は3~5倍に値上がりしています。


以前は ホテルでNHK CNN BBCが見れたのですが 今は

一切見れません。

国が許可したニュースしか流れないので 世界中で中国だけが

強烈に日本非難をしている事IEAが安全を確認している事などは

国民は全く知りません。


塩が売り切れ ガイガーカウンターも売り切れ、日本の海産物も

売り切れの様です。

日本の美味しい魚、ホタテ、フカヒレ、なまこなど 高級食材

が食べられなくなると、友人たちはがっかりしています。

お土産に持って来てくれと頼まれました。


日本にとって中国が買っていた分をアメリカ ヨーロッパ

アジア諸国が買ってくれるので、日本の漁業者にとって

それほど大きな打撃ではないとも言われますが、魚介類の輸出の

半分が香港中国ですので、影響はありそうです。


心配な方は下記の当社で販売しているガイガーカウンターを

ご購入ください。プレミヤ前の税込み14800円です。


多分この騒ぎも2~3か月で静まるのではないでしょうか。



閲覧数:55回

Commentaires


bottom of page