top of page

災害時72時間「助けて 助けて!!」を連呼、SOS信号も発光する電球

日経土曜版 「くらしの探検隊」

3月30日土曜日の日経くらしの探検隊のコラムに「命を守る大切な数字」

と言う記事が出ました。

自然災害の72時間の壁

 自然災害での生存率は3日(72時間)を過ぎると大きく下がります。

 一般的に72時間を過ぎると被災者の生存率は5%まで下がる。

3の法則

  ●空気3分

  ●体温維持3時間

  ●水3日間

  ●食料3週間

 

当社の発明品マジック バルブ ボイスは建物の倒壊やケガで動けなくなると

72時間「助けて!! 助けて!!」を連呼 SOS光信号も発光します。

この様な電球はありません。普及させて多くの人命を救いたい。







閲覧数:18回

Commentaires


bottom of page