top of page

脳卒中予防携帯アプリ

更新日:2023年7月17日

「脳血管疾患」はかつて死因1位であったが医学の進歩により

現在では4位まで順位を低下してきているが、突然の死亡や

重篤な後遺症を伴う危険な病気であることに変わりがありません。

ドイツでは携帯アプリを使った予防技術が進歩して、政府が認証し

保険適用にもなり、幅広く利用されています。

4月19日からのMedtec(ビックサイト)の開催にあわせ、ドイツの

技術を紹介させていただきます。






脳卒中アプリ GM
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.42MB

閲覧数:110回

Comments


bottom of page