人類と感染症

最終更新: 9月25日



新型コロナ感染者が全世界で50万人、死者27,000人になった。

流行沈静化はまだ見えない。

今まで人類が経験してきたパンデミックは沢山ありました。


主なものだけでも、、

  1. 6世紀 天然痘 以後20世紀まで続きやっと根絶。

  2. 14世紀 ペスト ヨーロッパの人口の3分の1から4分の1が罹患。2,500万人が死亡。

  3. 19世紀 コレラ 長い間、毎年多くの死者を出してきた。日本では年間300万人から500万人の患者のうち10万人位死亡した年もあった。現在も衛生環境の悪い後進国で発生している。

  4. 1918年~1920年 スペイン風邪 史上最も有名なパンデミック。全世界で5億人が罹り、4,000万人死亡した。日本でも5,500万人の全人口のうち2,300万人が罹り、39万人が死亡した。コロナとの違いは、若年成人の死亡率が高かったことでした。

そして新型コロナですが、スペイン風邪、香港風邪、鳥インフルエンザ、マーズなど似たウイルスの変形のようです。

猛威をふるったスペイン風邪も、特別な治療法がなかったにも関わらず、2~3年で終息している。いつまでも続く訳ではない。

新型コロナの場合、ワクチンなどの治療法が確立されれば、根絶できなくても1~2年で鳥インフルエンザのようなマイナーな病気になります。

今こそ終息した後の対策を打っておくことが勝者の法則かもしれない。

歴史に学びたい。


当社では次亜塩素酸スチーム加湿器とマスクケースで、新型コロナウイルス対策に貢献しています。

© 2020 GM Inc. All right reserved