お早めに!アルコール検知器を販売開始


弊社は、2022年4月1日からの改正道路運送法規則の順次施行にあたり、アルコール検知器の販売を開始いたしました。


息を吹きかけるだけで呼気内のアルコール濃度を素早く簡単に検知できる小型で高性能なアルコール検知器(テスター)で、価格は2,800円(税込)です。


※ 弊社アルコールテスターの詳しい使い方は、本記事末のリンクから取扱説明書(PDF)をダウンロードしてご覧いただけます。


改正道路運送法規則は、以下の日程で順次施行され、これまで運送・輸送事業者(緑ナンバー)に限られていた自動車運転前後のアルコールチェック義務の対象範囲が、一定条件を満たす全事業者(白ナンバー)に拡大、厳格化されます。

  • 2022年4月1日〜 目視による確認と記録

  • 2022年10月1日〜 アルコール検知器による確認と記録

アルコール検知器の導入が義務化されるのはまだ少し先ですが、アルコール検知器はすでに市場で品薄になっており、さらに半導体不足による増産困難が、今後さらなる品不足、価格高騰に追い討ちをかけることが予想されています。

弊社では現在、一定数の在庫を確保しておりますので、早めの確保をおすすめしております。


■ 読売新聞オンライン

半年後に義務化拡大、アルコール検知器もう足りない…半導体不足で増産困難

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220406-OYT1T50199/


・新たに義務化の対象となる事業所は全国で約34万にも上る

・検知器の需要が一気に増大し欠品、品薄状態が常態化

・全日本交通安全協会の購入仲介サイトも在庫切れで受注を一時中止



改正道路運送法規則の順次施行については、下の記事が参考になります。


■ ISUZU公式サイト

2022年4月から白ナンバーも点呼時のアルコールチェックが義務化!必要な準備や罰則などについて詳しく解説します!

https://www.isuzu.co.jp/trucksstation/details/036.html



悲惨な酒酔い運転事故をなんとしても撲滅しましょう!!


<弊社アルコール検知器の取扱説明書(PDF)はこちら>

AlcoholTester-illustration
.pdf
Download PDF • 1.33MB

閲覧数:64回