【ブログ】Telegram

2013年にロシアで作られたメッセージシステム「Telegram(テレグラム)」をご存知ですか?

今、香港との連絡はすべてこの無料アプリでやっています。

残念ながら日本語が使えないので、やり取りは英語で行っています。


文章は暗号化され、時間が経つと消えます。 

香港の多くの人が民主派を支持して情報をやりとりしているので、中国公安に捕捉される可能性の高いWechaやLineは使えないのです。


ビジネスに関わることもTelegramでやりとりします。

当局からどんな難癖を付けられるか分かりませんからね。

外国人も含め、自分の身は自分で守らなければならないのです。

さらに言うと、日本政府からもアメリカFBIからも察知されません。


Telegramは香港だけでなく、タイさらにはイランにも普及し、反政府運動の重要なツールとして使われています。

日本での必要性は高くありませんが、日本のマスコミに出る香港のニュースは必ずTelegramで送っています。

アメリカのことを誹謗中傷するメールもFBIが監視しているそうですから、Telegramにした方が安全です。

© 2020 GM Inc. All right reserved