top of page

【ブログ】世界のワールドカップ騒ぎ

まずは告知です。w

12月14日からビックサイトで開幕される「新価値創造展」に出展します。

音声モジュール関係の世界初の製品を展示します。

ぜひ、ご来場ください。

さて、ワールドカップの話題で大騒ぎ。世界各地の友人からの話を紹介します。

香港

サッカーくじで、ほとんどの人が日本―ドイツ戦でドイツに賭けて大損。

親しい友人が日本に賭けて大儲け。良かった、良かった。

中国がワールドカップに出たのは20年前の1回だけ。出場?まぁ20年は無理だね。←非国民発言?

アメリカ(ニューヨーク)

サッカー?まったく興味なし。

日本がドイツに勝った?なにそれ?アメリカも出てるの?知らないね。

ドイツ

今までたくさん勝ったから、たまには負けてあげないと。

スペインに勝って、決勝ラウンドに行くよ。

でもゲルマン魂も本当は、悔しい!悔しい!日本に負けるなんて!有り得ない!

韓国

日本すごい!4年前に韓国もドイツに勝った。

アジアを見下す欧州を見返そう。日本バンザイ!!←韓国にしては珍しいお誉めの言葉

フランス

優勝するのはフランスだよ、と自信満々。

でも、選手はほとんど移民。冷めた感じ。

イギリス(ロンドン)

今になって「日本が勝つと思っていた」←ドイツ嫌いなだけ

スポーツくじの本場だけあって、よく研究している。金が懸かると真剣さが違う。

ウエールズがイランに負けたが、ロンドンのあるイングランドはイランに大勝。

イラン(テヘラン)

イランがイングランドに負けたが、第2戦ウエールズには2-0で快勝した。

1戦目のとき、イランの選手は国歌を歌わなかった。

2戦目は歌った。この陰には革命防衛隊からの恐怖の脅しがあったよう。

刑務所に行くか亡命するか、現在ヘジャブという髪の毛を隠さなかった女性が殺害された件で、全国にデモが波及、政府は500人ほどの死亡を認めたが、実際には3,000人以上が死亡したという、、、

ワールドカップの勝利も心から喜べる状況ではありません。

Komentar


bottom of page